MIDORI ミドリ デザインフィル   ふくさ (八重菊柄/水玉柄)

【 慶弔両用のポケットタイプにふくさです 

MIDORI ミドリ デザインフィル   ふくさ (八重菊柄/水玉柄)画像
商品説明


出番は少ないとは言え、一つは持っていたい。

京都の機屋(はたや)で織り上げた、銀糸の細かな柄が美しい袋仕立ての
シンプルだけど洗練された、ワンランク上のふくさです。

ふくさの包み方には決まり事があり、それを覚えるのはちょっと大変ですが、
こちらは包む手間がいらないポケットタイプ。
取り出すときにもさっと開くだけと簡単で、受付でまごついてしまうこともありません。
ひとつ持っていれば、大人としてのマナーもばっちりです。
織物で地厚なので、カバンの中でも折れにくいしっかりとしたお造りです。




■MIDORIというブランド■
「ミドリ」は、約60年の歴史を持つステーショナリーメーカー、
株式会社デザインフィルが展開するブランドです。
レターやノート、色紙、シール等の紙を中心としたアイテムや
動物型のゼムクリップ、キュートなひよこ型の修正テープなど、
こだわりのデザイン・素材と使う楽しさを持ち合わせたアイテムを多数展開しています。






■商品説明■
帯やネクタイを手掛ける京都の「機屋(はたや)」で織りあげた、慶弔両用の『ふくさ』です。どちらの柄にも優しく美しい輝きを放つ銀糸を織り混ぜ、上品に仕上げました。また、裏生地色は、八重菊柄にはグレー、水玉柄にはベージュと、表面に合わせた落ち着いた色合いとなっています。内側にある2つのポケットには、複数の祝儀袋を収められる他、数珠などの小物を入れることができます。片方のポケットは、華やかな水引がついた祝儀袋の形を崩すことなく持ち運ぶことができる便利なマチ付きです。
■八重菊柄:「八重菊柄」は仏事に使われる「菊」を八重にすることで慶事にもふさわしいデザインにしました。ベースの色は、花嫁が結婚式に身につけると幸せになると言われている色でもあり、悲しみを表す色でもある淡い青です。
■水玉柄:「水玉柄」はベーシックな柄として馴染みがある「水玉」をベースに黒糸を使用。また、表面右側には、優しく光る銀糸を使った市松模様を施し、男性でも使いやすいシックな雰囲気に仕上げました。男女兼用。

★サイズ★
H205 × W120 × D10mm

★素材★
表生地:ポリエステル 裏生地:レーヨン
  
★製造★
日本


MIDORI ミドリ デザインフィル   ふくさ (八重菊柄/水玉柄)